ユーザー名: パスワード:   パスワード紛失  新規登録
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  ホーム >> 沖縄情報&ニュース >> 米軍の事故発生時 "日本側の仕切り役" 内閣官房沖縄危機管理官とは 「早期の現場立ち入り履行を促す」 現職の佐藤卓也氏に聞く - 沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄情報&ニュース

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link 沖縄タイムス ニュース 沖縄タイムス ニュース (2019-8-22 18:05:42)

feed 米軍の事故発生時 "日本側の仕切り役" 内閣官房沖縄危機管理官とは 「早期の現場立ち入り履行を促す」 現職の佐藤卓也氏に聞く - 沖縄タイムス+プラス プレミアム (2019-8-14 17:00:00)
 2004年の米軍ヘリ沖縄国際大学墜落事故を受け、政府は同年10月、県警本部内に事故発生時の日本側の現場仕切り役として内閣官房沖縄危機管理官を新設、これまで主に警察庁警備局から派遣された8人が就任した。事故後15年を経て改善点や課題は何か。1月に着任した佐藤卓也氏に聞いた。


execution time : 0.095 sec